2013年05月12日

ロハス建材 環境にやさしい

、温かいご飯を短時間で冷やすのに、うちわで冷えるまで扇ぎ続けると汗をかきますよね。これが冷蔵庫だとしたら、どれだけ熱を生み出すことになるのでしょう?そう考えてみると、私たちの身の回りで使われているエネルギーの量が多いことがわかりますよね。
もう一度、自分が使っているエネルギーに無駄が無いか考えて見ましょう!
posted by sevenpaprica at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ロハス建材 地球にやさしい

家の中には、家族が快適に過ごすための様々な設備がそろっています。だからといって、誰もいないところでテレビだけがにぎやかについていたり、用も無いのに冷蔵庫を開けっ放しにしたり、水を流しっぱなしにしたりしていませんか?
普段なにげなく行っているこういった行動も、エネルギーを消費し熱を生み出すことになります
posted by sevenpaprica at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ロハス建材 環境にやさしい

北極の氷は大丈夫なことがわかったのですが南極や山脈・陸地の氷など海水には触れていない陸上の氷が溶けて海に流れ込むと、海水の量自体が変化することになるため、海水量が増え海水面も上昇することになります。
北極海の広範囲を覆っている氷の多くは、グリーンランドの陸地の上に出来た氷の塊「氷床」が夏に溶けて流れ出したものが、氷河となり海の上を漂う氷山になったものです
posted by sevenpaprica at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ロハス建材 地球にやさしい

この法則をふまえると 北極海の上に浮く氷も北極の全ての氷が溶けて海水になったとしても、海水と氷の質量は変わらないことになり、北極の氷が水になることによる海面上昇は起こらないことになります。
ただし、氷が解けるということは気温が上がり多くの氷が溶け海水になっています。溶けた海水は温度が高くなることで膨張しますので溶けた分の水が余計に膨張することになり、この水の膨張は若干ですが海面上昇の一つの要因になります。
また氷が溶ける事により地球の表面の色は濃くなります。濃くなるということはどういうことか?これは地球の熱吸収率が上がることを意味し地球温暖化の原因となります
posted by sevenpaprica at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ロハス建材 手抜きなし!

暖かい家づくり 
アルミと亜鉛を合体させた世界特許『ガルバリウム』
  JIS認定(日本工業規格)だから安心。
  軽量で安心、日本瓦の1/10の軽量金属瓦。 
  断熱材一体型なので音は静か、断熱性は従来の金属屋根材
  に比べ約3倍もの断熱効果が見込めます。
  仕上がりも美しく、快適な住環境を実現します

ロハス建材
posted by sevenpaprica at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

外断熱工事最高! ロハス建材 手抜きなし!

外断熱工事が関東で一番と言える技術とワザと経験職

工事受注も関東で一番ですね

暖かい家造りを応援するロハス建材

ロハス建材手抜きなく安心施工

posted by sevenpaprica at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。