2013年06月27日

ロハス建材   手抜きなし

雨、霧や雪など大気中にさまざまな形で存在する凝結態の水分を媒体にして、大気汚染物質等が地表に降下する現象をいう。また、このようにして沈着した大気汚染物質を湿性降下物という。酸性雨と同義とされることも多い。
霧や雨、雲が生じると、水滴の中にガスや粒子状の物質が溶け込み、硝酸イオン(NO3-)、硫酸イオン((SO4)2-)、アンモニウムイオン(NH4+)などとして取り込まれ、地表に降り注いだり、浮遊して岩石や地表面、植物体などに結露し、さまざまな影響を及ぼす
posted by sevenpaprica at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/367641021

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。