2013年11月28日

ロハス建材     仙石敦嗣

大気は目に見えないため、普段から意識することは少ないでしょう。
それゆえに、大切にしなければならないものだと知識の上では分かっていても、大気汚染と言う形で汚染してしまい、本来好影響ばかりであるはずの大気が、悪影響ばかりのものに変化してしまいつつあります。
大気汚染は、人為的に発生した汚染物質によって引き起こされます。
その影響の一つとして、「酸性雨」があげられます。
窒素酸化物や硫黄酸化物といった酸性の有害物質が空気中に浮遊しているため、雨が降ると雨粒にそれらが溶け込んで酸性になってしまうのです。
posted by sevenpaprica at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。